Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
  1. Home
  2. >
  3. パパ活サイト&アプリ

パパ活サイト&アプリ

パパ活サイト&アプリを主催・運営するサービス

MITSUMITSU

ユーザー評価の平均

21 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

LOVE&(ラブアン)

ユーザー評価の平均

27 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

PJ

ユーザー評価の平均

3 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

SugarDaddyシュガーダディ

ユーザー評価の平均

48 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

高級交際クラブ ヴェルサイユ

ユーザー評価の平均

24 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

PayCute

ユーザー評価の平均

3 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

青山プラチナ倶楽部

ユーザー評価の平均

5 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

Ten Carat10カラット交際クラブ

ユーザー評価の平均

3 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

patersペイターズ

ユーザー評価の平均

24 件の口コミ・評判・感想 ユーザー評価の平均:

パパ活アプリ&サイトおすすめランキング

パパ活といえば一昔前では、援助交際と同一視され公になることは少なかったですが、近年その言葉が普及し多くのメディアで取り上げられるようになっています。
それに比例し、パパ活女子やパパの数も増えパパ活をサポートするアプリも増えています。
本記事ではパパ活とは何かといった基礎知識からおすすめのアプリや選び方を徹底解説していきます。

パパ活とは?


パパ活」とは明確な定義はなく、自然発生的に生まれた言葉ですが広く使われている意味合いとしては、「女性が男性に対して食事やデート、肉体関係などを提供しその対価として男性が金銭を支払う」といった意味になるでしょう。
男性側はある程度の資金を持っていることが前提となっているため高齢な男性が多く、娘ぐらいの年齢の女性にお小遣いをあげる行為に似ていることから「パパ活」という名称になったようです。

またパパ活とは、略称というよりはそれ自体で意味をなす言葉となっています。

男性側の「若い女性と接したい」「日常では味わえない非日常感を味わいたい」「疑似恋愛を楽しみたい」「あわよくば肉体関係に持ち込みたい」という欲求と、女性側の「労働せずにお金を稼ぎたい」「短時間で大量に稼ぎたい」という需要と供給が一致した結果として成り立っている現象です。

パパ活という言葉自体は、ここ数年でメディアなどで目にすることも増えてきたので比較的新しい言葉のようにも思えますが、男性が女性に金銭を支払って対価として女性と接するという行為自体は古くから存在していたようです。
昔からある言葉として有名な「援助交際」もパパ活の一種と言えるでしょう。

パパ活の仕組みとやり方

パパ活の仕組みですが以下のような流れで行われるケースが一般的です。

  • ・アプリや掲示板、SNSなどで男性が女性を誘う
  • ・顔合わせとしてホテルのロビーや喫茶店で初めて対面する
  • ・その際、交通費として一定の金額を支払う
  • ・男性側、女性側ともに相手を気に入ればその後の関係に発展しデートなどを行う

普通のマッチングアプリなどで出会った男女の関わりと決定的に違う点は「金銭が常に絡んでくる」という点です。
女性側は男性に対して、恋愛感情を抱いたり一緒にいて楽しいと思うことは比較的少ないため、男性側からの支払いなしではデートを行うことはありません。

男性側はそこを弁える必要があり、お金を払わずに女性と接しようとしたり支払いをケチろうとするとトラブルに発展してしまうケースも多いです。

また、仕組みとしては金銭の支払いを「お手当」と呼びデートの前に男性側が女性に対して現金で支払うことが多いです。
デート後の後払いなどでは、男性が支払わずに逃げたりといった事例が多いため最近では前払いとなっているケースが一般的です。

また、振り込みではなく現金支払いという点も女性側にとっては、振り込み口座などの個人情報を教える必要がなく、また履歴にも情報が残らないため都合がいいという事情もあるようです。

援助交際と何が違うの?

パパ活と似た言葉として「援助交際」というものがありますが、何が違うのでしょうか。
援助交際は数十年前からある概念であり、パパ活はここ数年という歴史の違いもありますが、大きな違いとしては肉体関係が前提となっているかどうかという点です。
援助交際は基本的に肉体関係が大前提となっており、ホテルなどで集合し初対面の状態で関係を持つことが一般的です。
一方、パパ活はあくまで疑似恋愛に対して金銭が発生するため、必ずしも肉体関係を結ぶわけではないという点が大きな違いとなります。

もちろん男性側の欲求としては「この女性と体の関係を持ちたい」という願望があるでしょうが、自分が下品ではしたない男性だと思われてしまうと今後の関係が切られてしまうため、なかなか言い出せずにいる場合が多いです。
中には女性側から最初の顔合わせの段階で「大人の関係大丈夫です」と言われることもあります。ここでいう大人の関係とは男女の肉体関係のことを指します。

大人の関係がOKな女性の特徴としては、面倒臭い疑似恋愛が嫌いで手取り早くお金を得たいという点があります。
また、男性から得られる報酬も肉体関係ありの場合の方が高額であることが多いため、大金を稼ぎたい女性は大人の関係を好む傾向にあります。

パパ活女子とは

「パパ活女子」とは、パパ活を行っている女性のことを指します。
パパ活女子を行う女性の特徴として、以下の点が挙げられます。

  • ・お金に困っている
  • ・若い
  • ・自分の容姿に自信を持っている
  • ・時間の余裕がある
  • ・貞操観念がゆるい

これらの特徴から、パパ活女子として多いのは女子大生が非常に多いです。
年齢が若い方が男性からの受けがいいため、20代女性が中心となります。
また、お金さえもらえれば一定のライン内であれば男性からの行為を受け入れる必要があるため、お金に困っていて貞操観念が比較的にゆるいといった特徴もあります。

中には、10代のパパ活女子がいたり逆に30代以上のパパ活女子ももちろん存在しています。
男性側のニーズは多様であるため、若くて美しければいいというわけでもないので、女性側も様々な身分の人がいるようです。
パパ活女子の中には、お金に困っていて旦那に内緒でパパ活を行う女性がいたり、風俗やキャバクラなどの夜職を行う傍らでパパ活を行っている女性もいます。

ママ活とは

また、パパ活の逆の概念として「ママ活」という言葉も存在しています。
こちらはパパ活の逆で「お金に余裕のある高齢女性」が「若くてお金に困っている男性」に対して金銭を支払うことで疑似恋愛を体験するというものになっています。
パパ活とは違って、需要と供給がなかなか一致しないことが多いためそこまで一般的ではないですが、ママ活を行う女性は旦那に相手にされない人妻や高齢な女性社長などが当てはまるそうです。

コロナ禍でパパ活にどんな影響が?


2020年3月ごろから、世界的に猛威を奮っているコロナウイルスですが、パパ活にも大きな影響を与えています。
どういった影響を与えたのか、3つご紹介します。

パパ活女子が増えた

まずは、パパ活女子が大量に増えました。
この背景には、バイトや仕事などがコロナの関係で行うことが困難になり、お金に困る女性が多くなったというものがあります。
コロナの影響で多くの企業が倒産し、飲食店も営業を自粛せざるを得なくなったことから、多くの女性が働き口に困りました。
その中でお金を稼ぐための手段として、ある程度の容姿と覚悟さえあれば誰でもパパ活を行うことができるため、パパ活女子の数が増えました。

パパ活の相場が下がった

また、パパ活女子の数が増えたことによって需要よりも供給が多くなってしまう供給過多の状況になったことにより、パパ活の相場が下がりました
パパ活未経験の女性にとっては相場がわからないため、安く設定してしまいがちなため今までよりも1万円以上相場が下がったようです。

パパ活を利用する男性も増えた

パパ活女子の数が増え相場が下がったことにより、それを利用する男性の数も増えました
また、テレビやweb媒体などの多くのメディアによってパパ活女子の存在が報じられたことから、知名度も上がり利用ユーザーの増加に拍車がかかっていきました。
パパ活を利用する男性ユーザーの数は増えていますが、それを上回る速さでパパ活女子が増えているため相場自体は依然として下がったままになっているようです。

パパ活で出会う方法は何があるの?


パパ活を行うためには男性と女性がマッチングする必要があります
マッチングするためには以下の3つの方法がありますのでそれぞれご紹介します。

アプリ

パパ活で出会うための方法として最もポピュラーな方法はアプリを用いた方法です。
従来では、パパ活用のアプリというものは存在せず、後述する掲示板やSNSなどで出会うことが一般的でしたが、パパ活という言葉が一般的になるに連れてパパ活に特化したアプリも増えてきています。
パパ活のためのアプリの数や種類も豊富で利用者はターゲットやマッチング方法などによって自分に適したアプリを選択するようになっています。

パパ活アプリを選ぶ上で気をつけないいけないポイントとして、「本人確認がしっかりとされているか」「詐欺パパがいないかどうか」「業者女子がいないかどうか」という点が挙げられます。

パパ活アプリの中には、男性を騙し金銭を騙し取ろうとしたり、お金を支払わずに女性と肉体関係を結ぼうとする詐欺的なパパなどが潜んでいるため利用する上ではそれらを見極める必要があります。

掲示板

一昔前ではパパ活を行う上で相手を探す方法としては、掲示板を用いた方法が一般的でした。
2chなどのような巨大な掲示板サイトの中で「パパ活募集板」などを利用し、投稿内容に応募する形でパパ活が行われていました。
女性が「似ている芸能人」「求める金額」「NG行為」「住んでいる地域」「連絡先」などを記載し、それを見た男性が女性に連絡しアポイントをとりパパ活を行うという方法が一般的です。

また、中には男性側が応募を行う場合もあります。
その際は「年収」「外見のイメージ」「女性に求める条件」「住んでいる地域」「連絡先」を投稿し、それを見た女性が連絡をしアポイントを取ることでパパ活をおこないます。

今では、アプリを用いたマッチングが主流となっているため、掲示板を利用したパパ活はあまり行われていませんが、地方などでは今でも掲示板が出会う場として活用されているようです。

SNS

パパ活で出会うためにはアプリや掲示板だけでなく、TwitterやインスタグラムなどのSNSを利用するケースも近年増えています
アプリや掲示板では相手の人がどういった人物なのかがあまり分かりませんが、Twitterなどでは投稿内容や写真からある程度どういった人物なのか見分けることができます。
SNSを利用してパパ活を行う場合は「#パパ活」や「#パパ活募集」というハッシュタグをつけてツイートで条件などを提示し募集することが一般的です。
その投稿に対して男性がDMで連絡し条件が合致すれば日程調整の上でパパ活を行っていきます。

SNSでパパ活を行う上では、投稿している画像が悪用ではないかどうかを見極める必要があります。
女性側がモデルや芸能人の写真を悪用しているケースもありますし、男性側がお金持ちアピールのために札束やブランドものの写真を悪用しているケースがあります。

Google画像検索を用いれば簡単に悪用を見極めることができるため、連絡をする前に必ず悪用していないかどうかをチェックするようにしましょう

パパ活の相場ってどれぐらいなの?


パパ活を行う上では以下の3通りの金銭が発生します。

  • ・顔合わせ代
  • ・デートでのお手当
  • ・肉体関係込みのお手当

それぞれの相場をケース別にご紹介していきます。

パパ活の東京での相場

東京でのパパ活の相場は比較的高いことが多いです。
他の地域と比較して物価が高いことからデート代や食事代などがかさむため、お手当もそれに比例して高くなる傾向にあります。

  • ・顔合わせ代:1万円〜
  • ・デートでのお手当:3万円〜5万円
  • ・肉体関係込みのお手当:5万円〜10万円

相場としてはこれぐらいの金額帯ですが、東京には男性の富裕層の数も多いためお手当の上限は天井知らずなこともあります。
中にはデートでのお手当が20万円以上、肉体関係込みのお手当は100万円を超えるケースも存在しています。

それぐらいの金額のお手当を女性がいただくには容姿だけではなく、男性へのリスペクトやホスピタリティ、洗練された振る舞いが求められます

お手当をなるべく多くもらいたい方は東京に上京し、パパ活を行うことも効果的です。
パパの中には地方のまだ擦れていないピュアな女性の方を好む人もいるため、上京してきたパパ活女子は一定の需要があります。

パパ活の大阪での相場

大阪は東京と比較するとパパ活の相場は下がりますが、日本全国で見ると都会であるためパパ活の相場も高くなっています
相場は以下の通りです。

  • ・顔合わせ代:5千円〜1万円
  • ・デートでのお手当:2万円〜4万円
  • ・肉体関係込みのお手当:5万円〜7万円

一方で大阪は生粋の関西人が多く商売魂が強いパパも多いため、簡単にはお手当で高い額を支給してくれないことも多いです。
財布の紐が硬いことが多いため、初回の顔合わせでパパの心を掴まないとそれ以降のお手当をもらうことは難しいでしょう。
しかし気前がいい面も持ち合わせているため、一度気を許してもらえればお手当の額も跳ね上がる傾向にあり、一度のデートで10万円以上のお手当をもらえるケースも多いです。

パパ活の地方での相場

地方におけるパパ活の相場は、東京や大阪などの都会と比較すると安い傾向にあります。
相場としては以下の通りです。

  • ・顔合わせ代:3千円〜1万円
  • ・デートでのお手当:1万円〜5万円
  • ・肉体関係込みのお手当:3万円〜5万円

場合によっては援助交際とあまり変わらない金額でパパ活を行っている男性もいるため、女性は自分を安売りしないように心がけないと安く買い叩かれてしまい自分の価値を下げてしまいます。

地方であっても、地主の人や中小企業の社長などはお金を持っていることが多いため、地方でパパ活を行う際はそういった男性を狙うようにしましょう

しかし、パパ活で大きく稼いでいるパパ活女子の多くは東京や大阪でパパ活を行っているため、地方で稼げる額には限界があります。
パパ活で大きく稼ぎたいと思う方は、初期費用がかかったとしても東京や大阪に進出することをお勧めします。
また、前述の通り地方出身者の方言や純粋さは都会出身の女性にはなかなかないため、武器になり得ます。
そういった面を磨くことができれば、地方出身であってもパパ活で数十万円単位で稼ぐことは可能です。

パパ活の顔合わせの相場

パパ活における顔合わせとは、マッチング後初めてお互いが会うことを指し、ホテルのラウンジや喫茶店で行われることが多いです。
顔合わせの段階でお互いのフィーリングや実際の容姿を確認し、今後も関係を続けたいと思った場合はデートへとつながっていきます。
顔合わせの際のお手当の相場としては5千円〜1万円ぐらいであることが一般的です。
また、この際のお手当は「交通費」という名目で渡される場合が多いです。
パパによっては、顔合わせの段階ではお手当を渡さないというケースもあるため、パパ活女子で顔合わせ段階からしっかりとお手当をもらいた人は、事前のやり取りでしっかりとその旨を伝えるようにしましょう。

自分からお手当をくださいとはなかなか言い出しにくいですが、遠慮してしまうと男性は払う必要がないんだと感じ、お手当を受け取ることができなくなってしまいます。
パパ活において顔合わせの段階でお手当をもらうことはもはやマナーとも言えるため、女性側は堂々と要求するようにしましょう

また、顔合わせの段階でお手当の支給を渋る男性はケチなことが多いため早々に見切りをつけ、以降の連絡を取らないようにすることもお勧めします。
気前のいいパパであれば、顔合わせ段階で女性を気にいると相場以上に数万円支給してくれることも少なくはありません。

パパ活の食事のみの相場

パパ活で顔合わせが完了し、お互いにその後も関係を続けたいとなった場合の多くは食事デートを行うことが多いです。
食事代を男性が負担することはもちろんですが、デートの終わり際には男性が女性にお手当を渡す必要があります。
相場としては1万円〜5万円と比較的幅広くなっています。
金額に差が生じる理由としては、ここ最近コロナウイルスの影響でパパ活女子が増え、相場がわかっていない女子などが1万円でも「食事だけでもらえるならラッキー」という感覚でパパ活を行っているため相場の下限が下がっているようです。

相場が下がっている中で男性側から一定以上のお手当をもらうためには、ただ単に食事をともにするだけではなく、男性の会話に興味を持ち質問をしたり適度に相手を賞賛し承認欲求を満たしてあげる必要があります

また、パパ活がキャバクラなどと違う点として疑似恋愛を行うという点があります。
それを活用し男性に「もしかしてこの子は自分に好意を抱いているかも?」と思わせたり「このまま仲良くなれば肉体関係を持てるかも?」と思わせることができれば支給額は自然と上がっていきます。

少しでも多くお手当をもらいたい方はそういった点を意識し、パパ活を行うようにしましょう。

パパ活の月額契約の相場

パパ活の中には月額契約をし、1ヶ月間で一定金額を支払い期間内で回数を決めデートをするといった方法もあります。
お互いにパパ活を重ね、この人なら信頼できると判断した場合にのみ月額契約が交わされるため、数回会っただけでは月額契約になることはありません。
女性側からすると月額でもらえる額が保証されるため、都度支払われるよりも都合がいいと思う人が多いです。
相場としては10万円〜30万円ぐらいとかなり高額になっています。
中には100万円以上で契約するケースもあるため、パパ活女子初心者は月額契約をしてもらうことを目標にしてみるのもお勧めです。

一つ気をつけないといけない点として、月額契約で後払いの場合は男性が数回デートを重ねた上で連絡が取れなくなるというケースがあることです。
後払いなことをいいことに、美味しい思いだけをして逃亡されてしまっては女性側からすると損してしまうだけなので前払いにしてもらうか、相手の個人情報をしっかりと抑え万が一に備えるようにしましょう。

パパ活の年齢別の相場

パパ活を行う上の相場として、女性の年齢や男性の年齢によっても相場は変わってきます。
年齢別の相場は以下の通りです。
(食事のみの一回のデートの場合の相場です)

【女性の年齢別相場】

  • ・10代:2万円〜5万円
  • ・20代:1万円〜5万円
  • ・30代:1万円〜4万円
  • ・40代:1万円〜3万円
  • ・50代以降:1万円〜

女性の場合、年齢の若さが希少価値につながるため若ければ若いほど相場は高い傾向にあります。
特に男性からすると10代の女性と接する機会は滅多にないため、相場は非常に高いです。
また、20代女性はパパ活女子のボリュームゾーンでもあるため、お手当をあまりもらえない人もいれば、多くもらえる人も存在し幅がかなり広くなっています。

30代以降の場合は基本的には相場は低くなっていきますが、年齢や経験によって洗練されていく場合もありその場合はお手当はかなり高い額をもらえるケースもあります。
30代以降の女性で一回のお手当が10万円を超えるというケースも多いようです。

【男性の年齢別相場】

  • ・20代:1万円〜3万円
  • ・30代:2万円〜4万円
  • ・40代:3万円〜5万円
  • ・50代以降:5万円〜10万円

男性の年齢別にみると20代でパパ活を行う男性は少なく、カジュアルな感覚で行うことは多いため相場はかなり安くなっています。
一方で50代以降の相場は安くても5万円からとなっており、やはり年齢と収入は比例する傾向にあるのでしょう。
パパ活女子目線でお手当を多くもらうには、若い男性よりも50代ぐらいの男性を狙う方が高額をもらいやすい傾向にあります。

パパ活を行う上での注意点


パパ活は気軽に高額を稼げるため利用するユーザーが男女ともに増えていますが、法整備も進んでいないためトラブルも多発しています。
男女共通の注意点、男性のみ、女性のみの注意点をそれぞれ解説していきます。

男女共通の注意点

男女共通の注意点としては「未成年でパパ活を行わない」という点が非常に重要です。
女性が未成年であるとわかった上で男性が勧誘を行う行為もだめですし、女性側が未成年であるのに身分を偽ってパパ活を行う行為も場合によっては犯罪になってしまいます。
そういったことを避けるためにも年齢確認がしっかりと保証されたアプリを利用し相手を探すようにしてください。
軽い気持ちで未成年と関係を持ってしまい、取り返しのつかないことになったという例は多くあるため、絶対に気をつけるようにしましょう。

男性の注意点

パパ活を行う男性の注意点としては「美人局」と「写真詐欺」の2つに気をつける必要があります
美人局とは、女性側が男性とグルになり密室に男を連れ込んだ時点で男性が部屋に入ってきて「俺の女に手を出して何してるの?」といった風に脅し金銭を要求するといった詐欺です。
男性側はパパ活を行っていることを広められたくないため立場が弱く、泣き寝入りするしかない場合が多いため一方的に金銭を支払うことになってしまいます。
また、アプリやSNSで女性と出会う場合には「写真詐欺」にも気をつけなくてはいけません。
男性にとってパパ活を使う利用には、日頃接することのできない美人と接するという目的があるため、可能な限り美しい女性と出会いたいという気持ちが大きいです。
その心理をパパ活女子はわかっているため、アプリやSNSに登録している写真は可能な限り盛ったり、場合によっては他人の写真を悪用するケースもあります。

そういった場合、実物との差が激しく期待値とのギャップでお金を払うことで損をすることがあるので女性の写真は加工されていないか、悪用されていないかを事前に見極める必要があります。

女性の注意点

女性の場合は「後払い詐欺」と「性的暴行」に注意する必要があります
パパ活を行う上でお手当をもらうタイミングは人によって異なりますが、男性側が後払いを要求するケースもあります。
デート後にしっかりと手渡しで渡してくれれば問題ないですが、「帰宅後振り込むね」などという場合はたいてい詐欺であり振り込まれずに連絡先がブロックされ逃げられてしまいます。
そうなってしまってはお手当を回収することは困難であるため、なるべくお手当は事前にもらうようにしましょう。
何度かデートを重ね、信頼を勝ち取った時点で後払いを要求し逃げる男性もいるため、女性は簡単に気を許さずに前払いを徹底してください
また、パパ活で肉体関係を持つ場合はホテルなどの密室に二人きりになるケースが多いです。
そのため常に男性側から強引に同意なく襲われる危険性があるということは理解する必要があります。
食事の際は優しく紳士的であったとしても、二人きりになった瞬間に豹変し襲いかかるという男性は多く、ニュースでもよく見かけます。
そういった被害を防ぐためには女性側が防犯をしっかりと行う必要があります。
後になって証拠の提出を求められた時のために録音を行ったり、催涙スプレーなどの防犯グッズを常備するようにしましょう。

パパ活アプリを評判や特徴からランキング形式でご紹介!

パパ活を行う上でアプリを利用することはもはや必須ですが、具体的にどのアプリを利用すればいいのでしょうか。
実績や評判などをもとにランキング形式でパパ活アプリを紹介していきます。

1位SugarDaddy(シュガーダディ)


シュガーダディは「ワンランク上の上質な出会いを」というテーマで運営されている国内でもトップの知名度を誇るパパ活アプリです。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1ヶ月プラン:5,980円/月
3ヶ月分プラン:4,980円/月
6ヶ月プラン:3,980円/月

20代〜70代

30代〜40代

女性

無料

10代〜40代

10代〜20代

    【SugarDaddy(シュガーダディ)を運営している会社情報】

  • ・会社名:シナプスコンサルティング株式会社
  • ・代表者:薦田典佳
  • ・住所:〒060-0042 札幌市中央区大通西17丁目1-14
  • ・電話番号:011-676-8388
  • ・インターネット異性紹介事業届出 認定番号:30150024001
    【SugarDaddy(シュガーダディ)の特徴】

  • ・クレジットカードや公的証明書よる年齢確認が必須
  • ・24時間365日の徹底した監視体制が完備されている
  • ・厳重なセキュリティ体制
  • ・女性の利用者が7割以上
  • ・出張先で相手を探せる出張検索機能がある

シュガーダディは業界最大手の知名度を誇っているため、セキュリティ面にも特に力を入れているパパ活アプリです。
24時間365日体制で監視を行っているため、詐欺や悪用といったケースは非常に少ないです。
また、独自のマッチングシステムも存在し、日程調整がしやすく初回の顔合わせまでを非常にスムーズに行えるという特徴もあります。
会員数がトップクラスであることから女性の職業も豊富であり、男性からすると自分の理想の相手を見つけやすいアプリと言えます。

【SugarDaddy(シュガーダディ)の評判や口コミ】

シュガーダディは利用者が多いため、メッセージもすごい勢いで来るようですね。

再登録した瞬間メッセージが来るほどシュガーダディは利用者が多いようです。

会員数が多いことから地雷パパも多いようです。
女性はしっかりと見分ける力が必要です。

2位paters(ペイターズ)


ペイターズはシュガーダディと並んで国内でもパパ活アプリとして非常に人気の高いアプリです。
素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリとして多くのユーザーに利用されています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1ヶ月プラン:10,000円
3ヶ月プラン:24,8000円
6ヶ月プラン:64,800円

30代〜50代

40代

女性

無料
プレミアム会員:500円/月

20代〜30代

18歳〜24歳

    【paters(ペイターズ)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社amica
  • ・代表者名:日高 亜由美
  • ・住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿六丁目2番3号
  • ・異性紹介事業届:3017-0048-000
    【paters(ペイターズ)の特徴】

  • ・豊富なメディア掲載実績
  • ・利用目的別マッチング機能
  • ・最高レベルの厳重セキュリティ
  • ・累計12万以上のマッチング実績
  • ・24時間365日の徹底した監視体制が完備されている

ペイターズはパパ活アプリとして豊富なメディアにて掲載された実績を持ち、マッチング数も累計で12万件以上になります。
また、独自の機能として「利用目的別マッチング機能」があり、ただ単にマッチするのではなく、デートで何がしたいのかといった目的別にマッチングすることができ、理想の相手が探しやすくなっています。

最近では「#エステティシャンと繋がりたい」「#ゴルフコースを一緒にまわりたい」といった特徴を持った検索が増えているようです。

また、セキュリティ体制も万全であり、何かあった際は24時間365日体制で通報することができます

【paters(ペイターズ)の評判や口コミ】

ペイターズでは、招待コードを利用することでお得な特典がもらえるようです。

国内トップクラスの知名度のパパ活アプリですが、ペイターズはまだまだブルーオーシャンみたいですね。

一方で検索機能などがたまに使えなくなる不具合もあるようです。

3位Love&(ラブアン)


ラブアンは、ハイクラスな男性と夢を叶えたい女性のための出会いを地峡するマッチングアプリです。
マッチングサービス部門で三冠を達成しており、最近利用者が急増しているパパ活アプリとしても注目を集めています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

ゴールド1ヶ月:5,000円/月
ゴールド3ヶ月:4,000円 /月
ゴールド12ヶ月:3,233円 /月
プラチナ1ヶ月:14,800円 /月
プラチナ3ヶ月:11,600円 /月
プラチナ12ヶ月:9,900円 /月
30代〜50代

30代〜40代

女性

無料

20代〜30代

20代全般

    【Love&(ラブアン)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社Blueborn
  • ・代表者名:寺尾健
  • ・住所:東京都渋谷区渋谷2丁目10番15
  • ・異性紹介事業届:30180087000
    【Love&(ラブアン)の特徴】

  • ・プロフィールに動画を掲載できる
  • ・業界初のオンライン顔合わせ機能が搭載されている
  • ・年収確認が徹底されている
  • ・会員グレードが可視化されている

ラブアンでは独自の機能として、女性のプロフィールに動画を掲載できるようになっています。
これにより、女性のより素に近い容姿を確認することができ、男性は安心して女性にアプローチを行うことが可能となっています。
また、動画では詐欺や悪用も行うことが難しいためかなり少なくなっています。

男性会員の年収確認が徹底されており、詐欺パパなども非常に少ないパパ活アプリとなっています。
また、男性の会員グレードが可視化されているため女性目線でもパパを見分ける際に役に立つ機能が搭載されています。

【Love&(ラブアン)の評判や口コミ】

ラブアンではお手当額の多い「太p」が多いようですね。

ラブアンでは登録した後にオファーが殺到してくるようです。

一方でドタキャンされることも多いようですので、その点は注意が必要です。

4位Paycute (ペイキュート)


ペイキュートは、ハイクラスな男性と、自分というブランドを磨き続けている女性をマッチさせるパパ活アプリです。
比較的新しいアプリですが、独自のキャンペーンなどが豊富で利用者が増えています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

3ヶ月プラン:9,267円/月
6ヶ月プラン:4,967円/月
12ヶ月プラン:4,567円/月

20代〜50代

40代

女性

無料

20代〜30代

20代前半

    【Paycute (ペイキュート)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社PayCute
  • ・代表者名:小川景舟
  • ・住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前一丁目11番11号
  • ・電話番号:03-6695-1257
  • ・異性紹介事業届:30190048002
    【Paycute (ペイキュート)の特徴】

  • ・事前登録制でサクラを徹底排除
  • ・期間限定半額キャンペーン実施中
  • ・登録者数よりも質を重視している
  • ・コンシェルジュがサポートしてくれる
  • ・プロフィールに動画を掲載できる
  • ・ドタキャンへの厳しい対処

ペイキュートはパパ活アプリの中では歴史が浅く、まだ二年ほどの歴史しかありません。
しかし、その歴史の浅さを自覚して大手に負けないよう独自のサービスを提供し差別化を図っています。

多くのパパ活アプリにはサクラがつきものですが、ペイキュートでは事前登録制をとり、会員数を多く見せるためにサクラにコストをかけるのではなく、キャンペーンなどを多く実施しそちらに広告費をかけることで質の高いユーザーを取り込むことに成功しました。

また、コンシェルジュが有料無料問わず全てのユーザーに付き、不安な箇所や疑問を徹底的にサポートしてくれます
プロフィールに動画を掲載する機能もあるため、素に近い姿を確認することも可能となっています。

【Paycute (ペイキュート)の評判や口コミ】

ペイキュートではサクラは少ないですが業者は多いようです。
しっかりと見極める必要がありますね。

ハイクラス男性向けと謳っているだけあり、利用する女性の質は非常に高いようです。

比較的歴史の浅いアプリであるため、利用する上では慣れが必要なようです。

5位ドロシー


ドロシーは、成功した富裕男性限定のパパ活アプリです。
紳士的な男性と夢と目標がある魅力的な女性が多く集っています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1か月プラン:7,980円/月
3か月プラン:6,980円/月
半年プラン:5,980円/月
プラチナ会員:9,800円/月

40代〜50代

40代

女性

無料

20代〜30代

20代前半

    【ドロシーを運営している会社情報】

  • ・会社名:ジュリアンクルー株式会社
  • ・代表者名:近藤智弘
  • ・住所:東京都千代田区外神田4-4-9-5F
  • ・電話番号:03-5462-0938
  • ・異性紹介事業届:30190079000
    【ドロシーの特徴】

  • ・完全に匿名で利用が可能
  • ・24時間365日の監視体制
  • ・SNSや電話番号の認証が不要
  • ・webブラウザで利用できる

ドロシーは、完全匿名で登録ができSNSや電話番号の認証が不要なことからパパ活アプリとしての登録のハードルが非常に低くなっており、気軽に始められるようになっています
また、webブラウザで利用できるためスマホに履歴が残らず安心してパパ活を行うこともできます。

比較的新しいアプリですがセキュリティ体制は万全であり、24時間365日の監視体制も整っています。
入退会が自由なため、一度退会してもまた入会できるという点は他のアプリではなかなかない点ですね。

一方で男性側の審査に関するデータがあまり見られなかったため、男性の質はピンキリなようです。

【ドロシーの評判や口コミ】

ドロシーでは彼女探しの男性も多いようなので女性はしっかりと見極める必要がありますね。

webサイトとして利用できるパパ活の手段ではドロシーは知名度があるようです。

6位mitsumitsu(ミツミツ)


ミツミツは、最短で上質な大人の出会いを、というモットーで運営されているパパ活アプリです。
スピーディーなやりとりを求める方に人気が高いパパ活アプリとなっています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1ヶ月:6,500円
3ヶ月:14,800円
6ヶ月:24,800円
12か月:34,800
30代〜50代

30代〜40代

女性

無料

20代〜30代

20代後半

    【mitsumitsu(ミツミツ)を運営している会社情報】

  • ・会社名:スマートルーティン株式会社
  • ・代表者名:友利 剛
  • ・住所:〒1070052 東京都港区赤坂1-1-17
  • ・異性紹介事業届:確認できず
    【mitsumitsu(ミツミツ)の特徴】

  • ・デート希望日ありきなため日程調整がしやすい
  • ・人気ランキング機能搭載
  • ・目的別マッチング機能
  • ・24時間365日の監視体制完備

ミツミツは、そのモットーにもあるように「最短で」出会うことを目的としたパパ活アプリであるため、メッセージの初期段階で希望日程を送ることができます
それにより、日程調整が非常にスムーズに行うことができスピーディーに出会うことができます。

また、人気ランキングがあるため人気な女性や男性が一眼で確認することができます。
監視体制も厳重にされているため安心して利用することができます。

【mitsumitsu(ミツミツ)の評判や口コミ】

使い方がわかりにくいといった声もありますが、最低金額が設定可能なため男性の足切りを行うことができるようです。

ミツミツでパパを探すことができたという女性も実際にいるようですね。

7位Jメール


Jメールは国内でも有数の歴史を誇る老舗のマッチングサービスです。
パパ活に特化したものではありませんが、圧倒的な会員数を誇るサービスであるため、パパ活目的のユーザー数も多いです。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

基本無料
1ポイント10円
10代〜50代

20代〜30代

女性

無料

10代〜50代

20代〜30代

    【Jメールを運営している会社情報】

  • ・会社名:有限会社エムアイシー総合企画
  • ・代表者名:榮 広輔
  • ・住所:福岡市中央区警固2丁目18-5
  • ・電話番号:0570-032-280
  • ・異性紹介事業届:90080006000
    【Jメールの特徴】

  • ・20年以上の老舗サービス
  • ・無料でも一定の範囲で使うことができる
  • ・会員数600万人突破
  • ・24時間365日のサポート体制

Jメールの特徴はなんといっても圧倒的な会員数です。
累計登録者は600万人を超えており、様々な年齢層で豊富な職業の方が男女ともに利用しています。
全国的に利用されているため、地方在住の方でパパ活を行いたい方にとっては非常におすすめのサービスとなっています。

一方、アプリ内で公にはパパ活が認められていないためお手当などの交渉は、連絡先を交換した後に行う必要があります。

【Jメールの評判や口コミ】

Jメールを登録しているだけで男性側からパパ活の勧誘があるようです。

パパ活目的の女性が増えているようで恋人探しとしては向いていないようですが、パパ活を行う上では問題ありませんね。

Jメールは会員数が多いからか、パパ活のお誘いもいろんな男性から来るようです。

8位ハッピーメール


ハッピーメールは、国内最大級のマッチングサービスサイトであり、21年以上の歴史を誇っています。
パパ活に特化したサービスではないですが、圧倒的な会員数を誇ることからここ最近ではパパ活目的でのユーザーも増えてきています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

基本無料
1ポイント10円

10代〜50代

20代〜30代

女性

無料

10代〜50代

20代〜30代

    【ハッピーメールを運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社アイベック
  • ・代表者名:坂井明生
  • ・住所:福岡県福岡市中央区大名2−1−3 A・IビルB館
  • ・電話番号:0570-010-196
  • ・異性紹介事業届:90080003000
    【ハッピーメールの特徴】

  • ・累計登録者数2,500万人
  • ・様々な年代の会員が存在している
  • ・24時間365日の安心サポート
  • ・芸能人も広告に起用されている
  • ・アプリ、webサイトどちらでも利用可能

ハッピーメールは国内最大級のマッチングサービスであり、21年の歴史の中で累計登録者数は2,500万人を超えています。
また、芸能人や有名人を広告で起用しているため信頼性も抜群です。

GPS機能と連携することで近所でパパ活相手を探すこともできます。
会員数が圧倒的に多いため、地方などでパパ活を行う際にもおすすめのアプリとなっています。

また、アプリ内では「パパ活」や「支援」という言葉はNGとされているため、パパ活の交渉は連絡先の交換後に行う必要があります。

【​​ハッピーメールの評判や口コミ】

ハッピーメールでは会員数が豊富なため、利用者の中には県知事レベルの人もいるようです。

実際にハッピーメールでパパ活女子と出会うことができたとの報告も多数あるようです。

ハッピーメール上でパパ活が可能ということが一般的にも広まっているようです。

9位PCMAX(ピーシーマックス)


ピーシーマックスは、会員数1,500万人を超える国内トップクラスの出会い系サイトです。
パパ活に特化したサイトではないですが利用者数が多いことから、パパ活目的で使うユーザーが増えています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

基本無料
1ポイント10円
10代〜50代

20代〜30代

女性

無料

10代〜50代

20代〜30代

    【PCMAX(ピーシーマックス)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社 マックス
  • ・代表者名:青木 尊久
  • ・住所:東京都新宿区新宿5−6−13
  • ・電話番号:03-3351-2022
  • ・異性紹介事業届:30120128011
    【PCMAX(ピーシーマックス)の特徴】

  • ・15年の歴史を誇り会員数は累計で1,500万人突破
  • ・アクティブ会員数が60万人以上
  • ・出会い募集の書き込みが月間で85万件
  • ・24時間365日の有人サポート
  • ・様々な出会いのきっかけ機能が搭載されている

ピーシーマックスは15年の歴史を誇る国内トップクラスの大手出会い系サイトです。
累計会員数はなんと1,500万人を超えており、パパ活目的で使うユーザーも急増しています。

アクティブ会員数の多さや、出会いの募集書き込みの多さから積極的に出会いを求めているユーザーが多いことがわかります。

サイト内に「出会い掲示板」があり募集に対して気軽に応募をすることができ、パパ活のハードルもとても低くなっています
マッチングしなくてもメッセージを送信することも可能なため、より気軽に相手を誘うことができます。

【PCMAX(ピーシーマックス)の評判や口コミ】

ピーシーマックスを利用し、月額100万円以上の太パパを見つけることができたようです。

ピーシーマックスでは、メッセージの規制があるためパパ活の勧誘は注意が必要なようです。

10位ワクワクメール


ワクワクメールは会員数900万人超えの国内最大級の恋愛マッチングサービスです。
パパ活を目的としたユーザーもここ最近では増えているようです。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

基本無料
1ポイント10円
10代〜50代

20代〜30代

女性

無料

10代〜50代

20代〜30代

    【ワクワクメールを運営している会社情報】

  • ・会社名:有限会社 コロン
  • ・代表者名:大林正広
  • ・住所:東京都港区六本木7丁目5-11
  • ・電話番号:0570-05-0909
  • ・異性紹介事業届:96090001000
    【ワクワクメールの特徴】

  • ・前払い式のポイント制
  • ・900万人以上の圧倒的な会員数
  • ・オンラインデート機能搭載
  • ・豊富な決済手段

ワクワクメールは、900万人を超える圧倒的な会員数を誇っておりパパ活を目的としたユーザーが近年急増しています。
オンラインデート機能があるため、顔合わせを自宅でも行えるため効率よくパパ活を行うことができます
コロナ禍の昨今においてもオンライン上でパパ活を行うことが可能になります。

また、月額課金制ではなくポイント制であるため、コスパ良くパパ活相手を探すことができます。

【ワクワクメールの評判や口コミ】

ワクワクメールはパパ活の溜まり場と言われていますが、それだけパパ活目的のユーザーが多いということですね。

ワクワクメールでお手当の多い太パパと出会うことができた女性がいますね。

11位paddy67(パディロクナナ)


paddy67は、ダウンロード数100万件を超える、パパ活アプリとして勢いのあるアプリです。
その勢いのもと、毎日10,000組以上がマッチしています。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1ヶ月プラン:10,800円/月
3ヶ月プラン:27,800円/月
6ヵ月プラン:48,800円/月
12ヶ月プラン:64,800円/月

30代〜50代

40代〜50代

女性

無料

20代〜30代

20代前半

    【paddy67(パディロクナナ)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社オスリー
  • ・代表者名:三宅亮輔
  • ・住所:東京都港区麻布十番1-2-9
  • ・電話番号:05053735822
  • ・異性紹介事業届:30180009002
    【paddy67(パディロクナナ)の特徴】

  • ・ユーザー評価4.0の高い評価を受けている
  • ・シークレットモード搭載
  • ・アッパー層の男性が多く利用している
  • ・女性ユーザーは女子大生や芸能関係者が多い
  • ・24時間365日の監視体制

paddy67はダウンロード数100万件を超えているにも関わらず、ユーザー評価が平均で4.0となっており非常に評価の高いパパ活アプリとなっています。
また登録には男性が高額を支払う必要があるため、経営者や医者などアッパー層の男性が多いです。

また、利用ユーザーの8割以上が24歳以下であるため、若い女性とマッチしたいパパにはとっておきのアプリといえます。

【paddy67(パディロクナナ)の評判や口コミ】

女性の年齢層が比較的若いため、お金の要求がシビアなようです。

女性のユーザー数が多いため、男性はアピールが多いようです。

12位PJ(ピージェイ)


PJ(ピージェイ)は、「思い描く理想の出会いを」というモットーで運営されているパパ活アプリです。
比較的高額なため、男性の質は高いのが特徴です。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

1ヶ月プラン:9,800円
3ヶ月プラン:8,266円
6ヵ月プラン:7,133円
20代〜50代

30代

女性

無料

20代〜30代

20代

    【PJ(ピージェイ)を運営している会社情報】

  • ・会社名:株式会社エクリプス
  • ・代表者名:小野川 充
  • ・住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3 MTビル202
  • ・電話番号:03-3546-9365
  • ・異性紹介事業届:30190064000
    【PJ(ピージェイ)の特徴】

  • ・24時間/365日のフル監視体制
  • ・業界標準のハイセキュリティ
  • ・6ヶ月プランには21,000円相当のポイントが付与される

PJ(ピージェイ)は徹底したセキュリティ体制のもと運用されており、安心してパパ活を行うことができます。
また、登録料が比較的高価なため、男性はアッパー層が多く質が高い人が多いです。
登録の際は半年プランで登録すれば、2万円以上のポイントが付与されるためおすすめです。

【PJ(ピージェイ)の評判や口コミ】

表向きはパパ活用アプリとしては謳われていないようですが、利用者の多くはパパ活目的の人が多いため問題なくパパkつをすることができます。

13位ユニバース倶楽部


ユニバース倶楽部はアプリではなく世界最大級の交際クラブです。
パパ活相手を自分で探すのではなく、エージェントがサポートしてくれるという特徴があるパパ活サービスです。

利用料金(月額)

年齢層

ボリュームゾーン

男性

スタンダードクラス
入会費:30,000円
セッティング料金:20,000円
年会費20,000円
ゴールドクラス
入会費:50,000円
セッティング料金:30,000円
年会費30,000円
プラチナクラス
入会費:10,0000円
セッティング料金:50,000円
年会費80,000円
ブラッククラス
入会費:300,000円
セッティング料金:100,000円
年会費:160,000円
40代〜60代

50代

女性

無料

20代〜30代

20代後半

    【ユニバース倶楽部を運営している会社情報】

  • ・会社名:カジュアルダイニング株式会社
  • ・代表者名:木田 聡
  • ・住所:東京都渋谷区広尾5-19
  • ・電話番号:03-4405-4030
  • ・東京都デートクラブ条例所轄警察受理番号:1292号
    【ユニバース倶楽部の特徴】

  • ・女性会員の登録には審査が必要
  • ・男性ユーザーは年会費、セッティング費、入会費が必要
  • ・男性会員の身分調査が徹底されている
  • ・女性の容姿別にランク分けされている

パパ活アプリではなく交際クラブとして異彩を放っているのがユニバース倶楽部です。
男性に求められる金額は一際高価ですが、その価値はあり、徹底的に出会いをサポートしてくれ、女性の質も審査やランクによって担保されています。

徹底した身分調査が男女ともに行われるため、詐欺や悪用などをすることが非常に難しく質のいいパパや女性が豊富です。

お金に余裕のある方には非常におすすめです。

【ユニバース倶楽部の評判や口コミ】

厳正な審査が行われるため、パパの治安が非常にいいみたいですね。
スタッフのサポートも手厚いようです。

ユニバース倶楽部は初心者にとっておすすめなようです。

パパ活アプリのお手当交渉の実態!


パパ活アプリを利用する上で女性側は「少しでも多くお手当をもらいたい」男性側には「なるべく安くパパ活を行いたい」という相反する欲求があります。
それぞれどのようにすればお手当をなるべくもらえるのか、抑えられるのかそのコツをご紹介します。

女性がお手当を多くもらうためのコツ

女性の場合はパパ側に「自分に好意があるのかも」と錯覚させることがお手当を高める上で一番重要になってきます。
ただ単に女性に褒められたり話を聞いてもらうだけであれば、パパはキャバクラを利用すれば満たされます。
しかし、そうせずにパパ活をする男性が求めることは「素人女性との疑似恋愛」なのです。
キャバクラのように営業感を感じることなく疑似恋愛をしあわよくば自分に好意を持ってもらって肉体関係を持ちたいとパパは思っているため、女性はその心理を利用する必要があります。

事務的なやり取りで食事をするのではなく、本当の恋人かのように振る舞えば男性は簡単に錯覚するでしょう。
また、パパ活を行う上では基本的に男性が女性にプレゼントを渡すことが多いですが、時には女性から男性にプレゼントを渡すことも効果的です。
プレゼントをもらい慣れていない男性にとっては効果的面であり、安物であったとしても非常に喜ばれお手当を弾んでくれることも多いです。

お手当を多くもらうためには、恋人を演じ相手に惚れられるように振る舞うようにしましょう
その中で一つだけ気をつけないといけない点として「本気で惚れられると面倒なことになる場合が多い」ということです。
矛盾しているようですが、男性は恋をすると盲目になってしまい過度な要求や束縛を強いる可能性が高くなります。

また、家庭を持っている場合には「今の女房と別れて君と結婚する」などと言いかねません。
そうなってしまうと相手の奥さんにも迷惑がかかってしまうため、恋人気分を演出することは大切ですが、バランスもとても大事になります。

男性がお手当を安く済ませるコツ

男性にとってはなるべく安い金額でパパ活を行うことができれば回数が増えるため、可能な限り安くしたいと思うでしょう。
そういった際には「一人に深入りせず複数人と関係を持つ」、「仲良くなるとお手当を増やすと伝える」ことが効果的です。

一人の女性に深入りし何度も関係を持つと女性側の心理としては「可能な限り多くお手当をもらいたい」と思われてしまいます。
そうなってしまうと安く済ませることは難しいため、本気で相手を狙いに行く場合をのぞいて一度の女性とのデートは三回までと決め、その都度新しい女性を狙っていくようにしましょう。

また、初回の顔合わせの際に「仲良くなって相性が良くなったらお手当を増やすよ」と伝え女性側に期待させることも安く済ませるためには重要です。
実際には金額をあげることはないのですが、女性側に「私の態度次第でお手当が増えるかも」と思わせることでより質の良いサービスを引き出すことができます。

安く済ませるというよりは、同じ金額でより良いパパ活を行うことができるため、おすすめな方法です。
こちらも同様に何回も関係を持つと女性側からお手当の交渉を求められてしまうため、そうなった場合は見切りをつけ新しい女性を狙っていきましょう。

年齢別おすすめパパ活アプリをご紹介!

パパ活を利用する上で年齢別におすすめを紹介します。
ご自分の年齢と照らし合わせて参考にしてください。
男性の場合は年齢問わずアプリを利用できるため、女性目線で解説していきます。

30代におすすめなパパ活アプリ

30代の女性にとっておすすめなパパ活アプリは、シュガーダディもしくはペイターズです。
パパ活アプリのボリュームゾーンは多くの場合、20代であることが多いです。
そのため、30代女性は若い女性と戦う必要があります。
そんな中でシュガーダディとペイターズはパパ活アプリとしての知名度が高く、男性ユーザーが非常に多いです。
男性が多い分需要も多くあるため、大人の知的な女性が求められることも多いです。
30代という年齢を引け目に感じず、知性と洗練された大人の女性を演出できれば素敵なパパを見つけることができます。

30代のパパ活実体験ブログをご紹介

30代でパパ活を行っている女性の奮闘ブログとして「YuKiNa-ゆきな-」さんが運営しているブログをご紹介します。


https://ameblo.jp/yukina-thankyou/
パパ活歴9年以上のベテランさんであり人妻でありながら、現役でパパ活を行っています。
更新頻度が高く、リアルな30代のパパ活事情が綴られているため非常に参考になるブログです。

同じ30代女性の方はぜひ参考にしてみてください。

40代やアラフォーにおすすめなパパ活アプリ

40代やアラフォーにおすすめなパパ活アプリはPCMAX(ピーシーマックス)です。
パパ活を行う女性の年齢層は20代〜30代が多く、40代となると非常に少なくなってしまいます。
男性側の需要として若い女性と接したいというものが多いため40代やアラフォーが対象になることは比較的少ないです。
そんな中もでPCMAX(ピーシーマックス)なら圧倒的な会員数がいるため、男性の需要も多岐に渡り、若い女性ではなく酸いも甘いも噛み分けたアラフォー女性が求められることも多いです。

アラフォーであることを隠さずアピールし、ターゲットを絞りパパ活を行いましょう。

40代のパパ活実体験ブログをご紹介

40代でも現役で活躍されているパパ活女子であるみいなさんのブログをご紹介します。

https://ameblo.jp/mi-nya7777/
40代のパパ活女子は非常に少なく、ブログなどで発信している人は非常に貴重です。
そんな中でみいなさんは、地方にも関わらず数多くのパパと出会い、その実情をブログにて赤裸々に公開しています。

アラフォーであっても年齢に負けずにパパ活を行うテクニックなども紹介されているため、同年代の女性はぜひ参考にしてください。

50代やアラフィフにおすすめなパパ活アプリ

50代やアラフィフにおすすめなパパ活アプリは、ハッピーメールがおすすめです。
パパ活女子の年齢層は20代から高くても40代前後であることが多いです。
そのため、50代やアラフィフでパパ活を行うためには非常に難易度は高いでしょう。
しかし、ハッピーメールであれば会員数が2,500万人と国内で最も多い会員数を誇っており、利用ユーザーもさまざまな事情を抱えた人が多いです。
中には、妻に先立たれたという高齢の方や熟女好きの若者も多くいます

そういった男性に絞ってパパ活を行えば、50代やアラフィフであってもパパ活を行うことはできますので、ハッピーメールを利用し、ターゲットを絞ってパパ活を行っていきましょう。

男性におすすめのパパ活アプリ

男性目線でおすすめのパパ活アプリは会員数の多い「シュガーダディ」や「ペイターズ」がおすすめです。
女性の数が多いため、自分の好みにあった女性もその分多くなります。
また、地名の高いアプリであるためパパ活を始めた手の女性も多く利用しています。
そういった女性は相場が安い傾向にあるため、そういう観点でもシュガーダディとペイターズはおすすめです。

男性がパパ活アプリを選ぶ上での基準

男性がパパ活アプリを選ぶ上での基準としては「会員数の多さ」が最も重要視される傾向にあります
都会に住んでいれば会員数が少なくても、自分好みの女性を見つけられることもありますが、地方在住ではパパ活を行っている女性が少ないため、なかなか理想の相手を見つけることができません。
また、男性にとってパパ活をする相手の女性が未成年であるかどうも非常に大切な要員になります。
そのため、年齢確認を徹底しているかどうかもアプリを選ぶ上での基準となるでしょう。
身分証明書の提出が義務付けられているアプリを選ぶようにしてください

業者女子に注意が必要!見分け方もご紹介

また、パパ活アプリの中には男性を食い物にしようとする「業者女子」と呼ばれる存在も一定数います
業者女子は実在していないため、実際に会うことはできずネット上で出会い系に登録させようとしたりセクシーな写真の対価としてアマゾンギフトなどを要求してきます。
のめり込んでしまっても相手は業者であり女性ですらないことが多いため見分ける必要があります

業者女子の特徴としては以下のような点が挙げられます。

  • ・写真の画質が荒い
  • ・LINEに誘導しようとする
  • ・プロフィールで大人の関係を過度に匂わせている
  • ・モデルの画像を悪用している

これらの特徴に当てはまっていないかどうかは事前にしっかりと確認するようにしてください。

パパ活アプリを利用する上での知恵袋


パパ活アプリを利用する上で知っておきたい情報やよくある疑問に対してそれぞれお答えしていきます。

パパ活アプリでは年齢を公開しないといけない?

パパ活アプリを利用する上で年齢を公開したくないという方は多いと思います。
そういった方は安心して欲しいのですが、成人済みであるということがわかればパパ活アプリ上は問題ないため、本人確認で生年月日の照合が完了すればプロフィール上では、実年齢を記載する必要はありません
ただ、あまりにもかけ離れた年齢に設定してしまうと話した際に噛み合わず相手に疑いを保たれてしまいかねません。
そのため、年齢を過度に偽ることはやめましょう。

パパ活アプリのニックネームはどうしたらいい?

パパ活アプリのニックネームはそれほど重要ではないのですが、女性側はなるべくかわいい容姿をイメージさせるような名前にした方が男性の食いつきはいいでしょう。
若い女子を好む男性を狙う際は若者に多そうな名前を、逆にある程度の年齢を女性に求める男性を狙う際には古風な名前にすることも効果的です。
また、大前提として本名で登録することはやめましょう
万が一個人情報と繋がり、相手に身分がバレるということもありますので気をつけてください。

パパ活アプリは無料で使えるの?

パパ活アプリは種類が豊富であり、完全無料で使えるものもありますが基本的には月額有料制をとっているアプリが多いです。
無料で登録できたとしても、メッセージの返信にはお金がかかるケースが一般的です。
パパ活はお金がかかるものであるため、アプリ代をケチる人を省く意味合いもあるのでしょう。
また、基本的に女性は無料で使えることが多いです。

パパ活アプリでのお手当の言い方はなんて言ったらいい?

パパ活アプリにおいて「お手当」という言い方を使うことが憚られることがあるかと思います。
その場合は交通費やお車代などと表現することで回避することができます。
しかし、最近では「お手当」という言葉が普及しているため男性側にとっても違和感なく受け入れられることが多いです。
あまり気にせずお手当と言っても問題ないでしょう。

パパ活アプリで金額を聞かれたらどうしたらいい?

パパ活アプリで金額を聞かれる場合は意外と多いです。
女性が「〇〇円です」と断定してしまうと、男性側にそれ以上のお手当を求めることができなくなってしまうため、金額は断定せず「私は〇〇円〜〇〇円をいただくことが多いです」と幅を持たせた言い方にしましょう
こうすることによって男性の判断に任せることができ、また他のパパよりも多く払ってやろうという見栄も生まれるためお手当をたくさんもらいやすいです。

パパ活アプリのシュガーダディで登録できない時はどうしたら?

シュガーダディに登録できない場合の原因は以下のようなものが考えられます。

  • ・ログイン情報が誤っている
  • ・サーバーメンテナンス中
  • ・ブラウザのクッキーが無効になっている
  • ・メールが来ない
  • ・強制退会させられている

ログインに関する情報が誤っている場合は、パスワードを再発行することができるのでご安心ください。
メールアドレスも忘れてしまった場合も事前に設定した質問などに回答することで、ログインすることができます。

サーバーメンテナンスの場合はどう足掻いてもログインすることができないためメンテナンスの終了時間を待ちましょう。

ブラウザのクッキーが無効になっている場合は再読み込みしたり、使用するブラウザを変えてログインすることで解決する場合が多いです。

何らかの問題を起こし、強制退会させられてしまうとその端末ではシュガーダディを利用できなくなってしまいます。
新しい端末を用意するか他のアプリを使用するようにしましょう。

パパ活アプリのペイターズに晒しはあるの?

パパ活アプリの一種であるペイターズを使っていると悪質なパパは晒される可能性があります
ペイターズに限った話ではないのですが、利用するユーザーの数が多いため晒されるリスクもその分高くなってしまうのです。
晒される場合、基本的に晒されるに相応しい行為をしてしまった場合が多いため、晒されるような行為はやめましょう。

このような形で晒されるケースが多いようです。

顔写真付きで晒されしまい、TwitterではRTによって拡散されてしまうため、リアルの人間関係の人にまで広まりかねません。
ペイターズを利用する上では晒されないような態度を心がけましょう。

まとめ

パパ活を行っていく上では、男性女性ともに注意しないといけない点やアプリを選ぶ上での基準など様々な点を意識する必要があります。
また、中には危険も潜んでいるためしっかりとアプリを厳選し、詐欺や悪用の被害に遭わないよう注意しましょう。
その上でご自身にあったアプリを利用すれば快適なパパ活生活が待っています。